1. HOME>
  2. くらし・環境>
  3. 河川

河川

河川には国で管理する1級河川、北海道で管理する2級河川、町で管理する普通河川があります。
(様似川・海辺川・幌満川は2級河川になります。)

河川の維持管理について

河川の維持管理は、「災害発生の防止」、「河川の適正な利用」、「流水の正常な機能維持」及び「河川環境整備と保全」等の観点から気象異常時だけでなく、平常時から河川の有する機能が十分に発揮できるように、関係機関や町民等と連携をとり維持管理を実施しております。

●河川パトロール
堤防・構造物等に損傷等があった場合に水害時に弱点になり、被害拡大にもつながります。
定期的な河川パトロール、損傷・故障箇所の補修・修繕を行うことにより、住民の生命・財産を守っています。
●ゴミ除去等の美化啓発活動
河川の水は私たちにかかせないものです。河川にゴミなどを不法投棄すると水質悪化や悪臭が発生したり、蚊などの害虫が発生したりして、周りの住民に迷惑をかけることになります。
また、河川だけでなく海に住んでいる生き物にも、大きな影響があるので河川の美化につとめましょう。
●河川敷地の草刈・伐開・浚渫(しゅんせつ)
河川を自然のままにしておくと、木や草が生えてきます。これが伸びすぎると、いろいろな障害が出てきます。主な障害として、法面が崩れている際に草の陰になり発見がおくれたり、川の底に溜まった泥や中州の木が流水を妨げたりして、洪水等の危険がありますので、河川敷地の草刈・伐開・浚渫などを行っております。

河川の維持管理に関する問合せ先

様似町役場 管財建設課 施設係
0146―36―2115(内線 235)